Facebook(フェイスブック)の登録からアプリの使い方、企業向けの活用方法まで

初心者向けのE-Bookを無料でプレゼントします!

Facebookのはじめ方

これからFacebookをはじめる方、「なんとなく使っているけどこれで大丈夫なの?」という方は無料E-BookFacebookのはじめ方』をダウンロードしましょう!
時間がなくても大丈夫!10分で読めます
お名前 姓: 名:
Eメール

※入力されたメールアドレスに無料E-Bookのダウンロード先URLが送られます。

【ご注意】 Hotmailには届かないので他のEメールをご入力ください。

7月27日 「いいね!」を購入する?!

先日の参議院議員選挙からネット選挙が解禁になりました。

 

私自身は恥ずかしながらあまり政治に興味がないので、あまり見ていませんでしたが、TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアでも選挙運動がさかんに行われていたようです。

 

 

そして話題になったのが、比例代表で落選した某議員のツイッターのフォロワーが水増し?されていた件です。

 

フェイスブックページのほうも「いいね!」の約8割がトルコからのものだったらしいです。(笑)

 

 

ツイッターに関していえば、5月にツイートを開始して1カ月そこらでフォロワーが1万人近くまで増えるのはいくら候補者とはいえ不自然です。

 

 

フォロワーや「いいね!」の数はネット上における支持の強さの指標とみなすこともできるので、関係者が安易にお金を払って増やしたのか、あるいは、この一連の悪評を立てるために、何者かがイタズラしたのか・・・

 

 

もし、前者なら本当に恥ずべき行為です。

 

いい大人、しかも大人の模範となるべき人物がこのようなことをすれば、ネット世代の若者たちが見ています。

 

 

ネットはもはや匿名、バーチャルな世界ではなく、現実世界の一部なのです。

 

 

この話題から私たちが学ぶべきことは、ソーシャルメディア、

 

特にフェイスブックでは失敗は許されない。

 

 

取り返しがつかないのです。リセットボタンを押してやり直すことはできません。
リアル社会での行動と同じように、慎重に行動しなければなりません。

 

 

「こういう書込みをすれば、他の人はどう思うのか?」

 

と常に考えて行動すべきであり、インターネットの回線を通じて繋がっているパソコンのモニターの前にはリアルな人間がいるということを忘れてしまうとこのような結果を招いてしまうのです。

スポンサードリンク

よかったらこのページを共有してください

このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

2013年7月のFB関連ニュース関連ページ

2013年6月のFB関連ニュース
Facebook(フェイスブック)に関する2013年6月のニュース記事を集めました。
2013年8月のFB関連ニュース
Facebook(フェイスブック)に関する2013年8月のニュース記事を集めました。

管理人おすすめの書籍

1位

 

2位

 

3位

 

4位

 

5位

 


ホーム FBの基本操作 Facebookで恋活! FBのはじめ方無料DL お問い合わせ