Facebook(フェイスブック)の登録からアプリの使い方、企業向けの活用方法まで

初心者向けのE-Bookを無料でプレゼントします!

Facebookのはじめ方

これからFacebookをはじめる方、「なんとなく使っているけどこれで大丈夫なの?」という方は無料E-BookFacebookのはじめ方』をダウンロードしましょう!
時間がなくても大丈夫!10分で読めます
お名前 姓: 名:
Eメール

※入力されたメールアドレスに無料E-Bookのダウンロード先URLが送られます。

【ご注意】 Hotmailには届かないので他のEメールをご入力ください。

勝手に招待メールや友達リクエストが送信されるのを解除したい

iPhoneを使っている人は必見です。必ず設定を見直しておきましょう。

 

最近よく質問されるのですが、Facebookのシステムが勝手に携帯電話やスマートフォンの連絡先に登録してあるメールアドレスに対して友達リクエストやFacebookへの招待メールを送ってしまうようです。

 

「勝手に」というのは語弊がありますが、どこでそのような承認をしたのかわかりづらいのが問題です。

 

なんにせよ、まずはこの迷惑なシステムを止めてしまう方法を説明しておきますね。

 

 

Facebookにログインした状態で、こちらのページを開いてください。

 

インポートした連絡先をすべて削除

 

Facebook上の連絡先はあなたしか見ることができませんが、Facebookのプライバシーポリシーにのっとり、この情報はあなたや友達への友達の紹介に使用されることがあります。
インポートした連絡先を削除すると、あなたや友達への友達の紹介数が少なくなる可能性があります。
iPhoneをご利用の場合: 削除された連絡先は、[Facebookアプリ] > [友達] > [同期]から同期をオフにするまで、自動的に再インポートされます。

 

このように書いてあります。

 

「削除」ボタンを押して、インポートした連絡先をすべて削除してしまいましょう。

iOS6の設定を変える

iPhoneを使っている方は、iPhoneの「設定」アプリを開いてください。

 

少し下にスクロールして、Facebookをタップします。

 

iOS6の設定

 

アカウントの使用を許可するApp:

 

とあるので、連絡先を「オフ」にしておけばiPhoneの連絡先データがFacebookにインポートされることはありません。
これで安心です。

iOS6とFacebookの連携を止める

筆者である私は、iOS6から導入されたiPhoneとFacebookの連携をしないように設定してあります。

 

先ほどのiOS6の設定アプリのFacebookで、アカウントが表示されていると、連携されている状態です。

 

iOS6のFacebookの設定

 

アカウントの部分をタップして、

 

iOS6の設定

 

Facebookアカウントを削除すれば連携は解除できます。

 

「アカウントを削除」してもFacebookのアカウントが削除されるわけではなく、「iOS6上にFacebookのアカウントを登録しない」だけなのでご安心ください。

スポンサードリンク

よかったらこのページを共有してください

このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

管理人おすすめの書籍

1位

 

2位

 

3位

 

4位

 

5位

 


ホーム FBの基本操作 Facebookで恋活! FBのはじめ方無料DL お問い合わせ