タイムラインを有効活用する方法

初心者向けのE-Bookを無料でプレゼントします!

Facebookのはじめ方

これからFacebookをはじめる方、「なんとなく使っているけどこれで大丈夫なの?」という方は無料E-BookFacebookのはじめ方』をダウンロードしましょう!
時間がなくても大丈夫!10分で読めます
お名前 姓: 名:
Eメール

※入力されたメールアドレスに無料E-Bookのダウンロード先URLが送られます。

【ご注意】 Hotmailには届かないので他のEメールをご入力ください。

タイムラインのカバー画像を設定してみましょう

友達があなたのタイムラインを見た際に最初に目にするのが【カバー画像】という大きなサイズの画像です。
登録しているあなたのプロフィール画像(顔写真等)とは違い、更に大きな画像であなたらしさをアピールすることができます。

 

簡単なので是非設定してみましょう。

 

 

1.あなたのタイムラインを表示させましょう。

 

あなたの【プロフィール画像】または【名前】をクリックすることであなたのタイムラインを表示させることができます。

 

 

 

2.あなたのタイムラインが表示されたら、右上部にある【カバーを追加】ボタンをクリックしましょう。

 

カバーを追加

 

注意
カバー写真は、宣伝や広告スペースではありませんので、宣伝や広告バナーを設定してはいけません。
また著作権を侵害するような画像を使用しないようにしましょう。

 

 

 

3.【写真アルバムから選択】【同期した写真を追加】【写真をアップロード】からお好きな方法を選択しましょう。

 

ここではパソコンに保存されている画像での設定をしますので、【写真をアップロード】をクリックして、カバー画像にしたい画像を選択しましょう。

 

写真をアップロード

 

 

 

4.アップロードが完了すると画像の中心に【カバーをドラッグして再配置】と表示されているので、画像の縦幅が大きい場合は位置を変更することができます。

 

カバーをドラッグして再配置

 

※カバー画像は全体に公開されますので、設定時には誰が見ても大丈夫な画像にしておきましょう。

 

ワンポイント
カバー画像のサイズは【横幅851px】【縦幅315px】ですので予め画像加工ソフトなどで好きなレイアウトに調整したり合成加工してみるのも面白いでしょう。

 

 

 

5.画像の位置を決めたら、画像の右下にある【変更を保存】ボタンをクリックしましょう。

 

変更を保存

 

これであなたのタイムラインにカバー画像が表示されました。

スポンサードリンク

よかったらこのページを共有してください

このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

タイムラインのカバー画像を設定してみましょう関連ページ

タイムラインとは
タイムラインとは友達やその他のユーザーのFacebookにアクセスした時に最初に表示される画面のことです。
過去の出来事を追加する
過去に起こった出来事等をさかのぼって投稿できるのがタイムラインの利点です。
ライフイベントを追加する
あなたに起こった特別な出来事、例えば卒業や結婚、引越したりといった思い出のある出来事を【ライフイベント】として登録することができます。
投稿を目立たせる
あなたのタイムライン上の投稿の中でも「これは思い入れがある」といった内容の投稿があると思います。

管理人おすすめの書籍

1位

 

2位

 

3位

 

4位

 

5位

 


ホーム FBの基本操作 Facebookで恋活! FBのはじめ方無料DL お問い合わせ